ゆるたらメディア|ゆるくてぐーたらなフリージャンルブログ

クルマ

【ドラレコ】オ○トバックスで取り付けたドライブレコーダーの配線を自分で取り外し!簡単な外し方・コツは?【DIY】

投稿日:2018年12月6日 更新日:

ドライブレコーダー ドラレコ 取り外し オートバックス アイキャッチ

どうも、管理人です!最近僕はと言うと車乗り換えのため忙しくしています!(乗り換えは無事完了しました^^)

 

 

ということで、乗り換える新しい車でも再利用するべく、手放す車に取り付けていたドラレコを自分で取り外してみました。

 

 

今回の記事では

 

 

プロの配線を素人が取り外せるのか

 

ドラレコの取り外しに必要な道具・便利な道具

 

 

などなど管理人が行なったドラレコの取り外しのHowToをコツを少々交えながら紹介していきたいと思います。

ドラレコ配線を自分で取り外しするメリット

お店に取り付けを依頼することが多いドラレコの配線ですが、逆にドラレコの配線の取り外しについて考えた場合はドラレコ買い替え以外でのシチュエーションでは車の処分・乗り換えなど、現在の車にはもうお金を掛けたくないと思う人が多いと思います。

 

 

ドラレコを自分で取り外したいと思った時、そのドラレコの取り付けをプロに頼んでいた場合はキレイな配線をしてくれていますよね。

 

 

でも・・・お店でキレイに取り付けしてもらうことって簡単に言うと

 

 

キレイ=配線を内装の裏に隠す

 

 

ですから、いざ自分で取り外そうとしてもそう一筋縄ではいかなくなってしまうわけですね。

 

 

あとから自分で取り外したくなる可能性が1ミリでもある人だと、よほど配線の見た目を気にする人以外は『そもそも最初から簡単な取り付けでよかったのでは・・・』と考える時がくるかと思います。

 

 

でもご安心ください。ドラレコの配線って取り付けも取り外しもとっても簡単な作業なんです。

 

 

素人の僕もドラレコの取り外しに挑戦しましたが意外に簡単で、よく言われるプラモデル作りやバイクイジりが出来る人なら余裕に取り外せるレベルということを実感しました!

 

 

ドラレコの配線取り外しは『手放すことになった車からドラレコを取りたい・・・でもわざわざムダな出費を掛けたくない!』という方にはぜひ習得してもらいたいスキルですね!

 

 

綺麗に設置=取り外しが大変になる

もらい事故や煽り運転などを証明するために、いまや多くの人が愛車に取り付けるようになったドライブレコーダー

 

 

市販されているものは本体をフロントガラスに両面テープで取り付けて、電源はシガーソケットに差し込むだけの簡単設置タイプのものが多いですが、それでもゴチャついたり車内に配線がむき出しになるのがイヤで自動車ディーラーや用品店に取り付けをお願いする人も多いですよね。

 

 

でも、よく考えてみてください!

 

 

乗り換えや処分でその車を手放す時になったとき、ドラレコを外したくなったらどうしますか??

 

 

車内むき出しの簡単な配線ならシガーソケットのコードを取り外したら後は本体とマウントを外すだけ!それに対し、プロに頼んだキレイな配線は完全に仇となります・・・

 

 

このとき多くの人が

 

 

①「車の処分が決まったことだし、しょうがないけどドラレコの取り外しをお店にお願いしよう・・・

 

②「処分が決まった車からドラレコをお金を掛けずに取り外したい!でもお店にお願いしてキレイに取り付けてもらったドラレコってどうやって外せばいいんだろう・・・

 

 

上のいずれかを考えるはずですが、どちらかというとですよね!だって処分する車なんかにできればお金掛けたくないですからね!

 

 

そんな売る車にお金を掛けたくないという思いから管理人がオー○バックスさんに取り付けをお願いしたドライブレコーダーの取り外しに自分で挑戦してみました!

 

 

クルマイジりに慣れた人からすればどうってことない作業ですが、僕達素人からすればこの作業って挑戦するだけでもけっこう心の準備が必要なんですよ!でも挑戦してみれば意外と簡単だって分かるはずです^^

 

 

早速ドラレコ取り外しに挑戦してみた!

それでは管理人が体験したドラレコ取り外しのケースを紹介していきます!

 

電源コードを本体から取り外す

とりあえず本体とそのマウントは後回し!

 

 

まずはドラレコに取り付けられた電源コードを取り外します。ドラレコに挿されていた電源コードはフロントガラスの境目になるルーフの裏に押し込まれているのでこれをルーフの隙間から出していきます。

 

 

配線を辿ってAピラーへ

ルーフから出したコードを辿ってみると続いて向かう場所はAピラーでした。フロントガラスとサイドガラスの柱のことですね。

 

ドライブレコーダー ドラレコ 取り外し オートバックス Aピラー 配線 内装 内張りはがし 画像

 

ここを自動車DIY用のアイテム『内張りはがし』を使ってこじ開けてみます。

 

 

こじ開けると結束バンドで縛られた既存の配線類たちが顔を出します。その結束バンドの中にはちゃっかりドラレコの配線までもが束ねられていました!オ○トバックスさん、仕事が丁寧だな~

 

 

オート○ックスさんが結束バンドを複数追加してドラレコの配線を束ねていたので、配線を切断しないよう慎重に、追加された結束バンドだけニッパーで切ります。

 

 

無事ドラレコの配線を開放できたらそれを辿って次なるステージへ参ります。

 

 

運転席横のヒューズボックスへ

Aピラーの配線を辿って下を目指すと配線が運転席横のパネル内へ向かっていることが分かりました。

 

ドライブレコーダー ドラレコ 取り外し オートバックス ヒューズボックス パネル 配線 内装 内張りはがし 画像

 

ドアを開けた状態にすればここを取り外すことが出来るようになるので、また内張りはがしを使って取り外してみます。

 

 

ネットの先人達の力を借りた管理人はここにあるだろう予想していたのですがしっかりと配線は通っているものの、ちょっと違いました・・・・

 

 

ペダル上のパネル内で遂にシガーソケット発見!

気を取り直してドラレコの配線を辿ってみるとどうやら近そうだ・・・と言うことでアクセルやブレーキなど、ペダル類の上のパネルを開けてみることにしました。

 

 

管理人の愛車レガシィ(BL・BP型)の場合はプラスチック製のビスで留められていたのでマイナスドライバーをスキマに挿して取りました。

 

 

普段は足元がある場所なので作業する際はドアを開けておいてしゃがんで覗き込む感じのちょっとキツイ体制ですが、ここも簡単だと思います。

 

 

パネルを外したその先にドラレコのシガーソケットが束ねられた極太の配線の束が・・・

 

 

ここもAピラーの時と同じように慎重に結束バンドだけを切断します。

 

ドライブレコーダー ドラレコ 取り外し オートバックス ペダル上 配線 内装 内張りはがし 画像

 

後はシガーソケットを抜くだけ!これで遂にドラレコ取り外しができました。

 

最後は本体・マウントの取り外し

配線を取り外すことができたら後はフロントガラスのマウントを取り外すだけ!

 

 

まずはマウントに取り付けられたドラレコ本体を取り外しておきましょう。

 

 

マウントを手で揺らしてみると分かりますが、ここの両面テープはとってもガッシリと貼り付けられているのでビクともしないかも・・・

 

 

そんな時は両面テープはがしスプレーに頼りましょう!これを付属のスクレイパー(小さいからただのヘラですが・・・)に吹き付けて両面テープをガシガシいってみましょう!

 

 

すると時間はかかりますがみるみる剝がれていきます!

 

 

マウントが取り外せたらフロントガラスをきれいにしてドラレコの取り外しは終了です!どうでしたか?プロの配線でも意外と自分で取り外しできましたね!

 

 

ドラレコの取り外しに挑戦した結果

今回管理人は自動車用品店○ートバックスにて購入・取り付けしてもらったドラレコの取り外しに挑戦してみたのですが、クルマイジり素人の僕でも無事取り外すことが出来ました。

 

 

普段車をいじらない僕が挑戦してみて不安だったことは「配線を辿ってワケのわからないところまで行ってしまうのではないか」という点。

 

 

実際に元々どこについているか分からなかったので見当の付く場所を分解してみて実際にあったら外す!という作業をしていたのですが、実は予想した場所がはずれにはずれ、多少無駄な作業をしてしまいました・・・

 

 

自分で外す人は自分で付けよう

今回取りはずしてみて思ったことは「ドラレコを取り外す予定があるなら取り付けも自分でやった方がいい」ということ。

 

 

自分でドラレコの取り付けをすれば自分の技術の範囲内で取り付けることになるので取り外す時も難しくありません。もしプロの配線が素人には考えもしない所と繋がっていたら取り外すことが難しくて途中で断念することになるはずです!

 

 

もしかしたら外すかもしれないがお店に取り付けしてもらうという人はお店でどこから電源を取ったのかを教えてもらったほうがいいですね!

 

まとめ

ドラレコ取り外しのアレコレドラレコをお店で取り付けしてもらうと取り外しが大変!

 

ドラレコの取り外しには内張りはがしがあると便利!

 

取り外す予定がある人は取り付けも自分でやるべき!

 

 

今回の記事ではドラレコの取り外しという”逆”DIYを紹介しました!

 

取り付け方法が気になる方は多いかと思いますが取り外しはあまり需要がないと思いますが参考になれば幸いです^^;

 

                           応援のプッシュを各ボタンお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

-クルマ
-, , , ,